Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。Illustratorでロゴやパーツを作り、PhotoshopでWebデザイン、その後、HTML・CSSでのコーディングまでの現場レベルのWeb制作を効率的に学べる実践編 Webスクールレベルの授業が格安で学べるWebデザインのオンライン講座。

HOME >> Webデザイナースクール体験記Illustrator-Photshopユニット >> Illustrator-Photshopユニット 教程1 Illsutratorの基本操作-1

Illustrator-Photshopユニット 教程1 Illsutratorの基本操作-1

Webデザイニングレッスンコースは、初心者からホームページ制作の流れを一通りマスターできる基本マスターコースです。

いよいよ今日から始まりました。
Illustrator-Photshopユニットの第1週目です。

【教程1 Illsutratorの基本操作-1】

まずは、Illustratorの特徴と起動の説明です。

Illustratorとは、DTPやWebなどのデザイン関連の業界で多く使われているアプリケーション。
あらゆるイラストを作成することができます。

Illustratorを独学で使っているとその機能の多くにびっくりします。
「いったいどれだけの機能を使いこなせるのだろう」
と圧倒されていましたが、講師によるとWeb製作に必要な機能だけ、便利な部分だけを覚えてしまえば充分プロとしてやっていけるのだそうです。

んんーー安心。


■Illustratorを起動する

デスクトップのアイコンをダブルクリック
編集→環境設定で「単位」「ガイド」を確認します。
Illustratorは、基本的に印刷向けのものなので、単位は「mm」になっています。
しかし、Webの世界では、「px」で物事を決めることが多いので独学ではここで迷いました。

初心者の段階では、「mm」で初めて、Webの構造が理解できたら「px」にすればよいそうです。

■新規ドキュメントを作成する

初心者 イラストレーター


[ファイル]→[新規]
サイズ:A4
用紙の方向:縦
カラーモード:CMYK(RGB)
印刷物やプリントアウトの場合は「CMYK」
Web作成の場合は、「RGB」

カラーモードは後から変更できます。
[ファイルメニュー]→[書類のカラーモード]

基本画面構成、パレットの特徴と表示・非表示
パレットの操作、組み合わせの練習
ツールボックスの説明

■図形の描画
ドラックして自由な大きさに描く方法と、各キーを組み合わせることにより様々な描画方法が可能です。
4つの代表的な方法を習いました。

ドラッグで描画
中央からドラッグで描画
正方形(縦横比率固定)で描画
中央&縦横比率固定で描画

■図形の選択

選択ツールを使用した様々な選択方法

クリック、ドラッグ、キー操作を組み合わせた代表的なオブジェクトの選択方法は3つ。
クリックして選択
複数のオブジェクトをクリック選択
ドラッグで選択

選択ツールを使用した移動方法
ドラッグして移動
ドラッグ移動+複製キー
垂直・水平・45度で移動複製

■色の設定

塗りの設定
線を設定

■前後関係
Illustratorのオブジェクトは描いた順番で前後関係が生じます。
はじめに描いたオブジェクトの上に後から描いたオブジェクトが重なっていますが、前後関係はいつでも好きな設定に変更することが可能です。

オブジェクトの前後関係を変更

■ペンツールによる線の描画

Illustratorを使いこなすために、ペンツールはとても重要なツールですが・・

はじめは、本当に使いにくい。
市販の専門書通りにいかない!!
どうしてこうなるのーーー!

と放り投げてしまうこともありました。

しかし、ここがスクールの良いところ。
できない、困った時には、その場で講師に質問、解決できるのが、ライブ授業最大の魅力ですね。

ペンツールは、やはり数をこなすこと。
何度も繰り返し練習あるのみなのだそうです。

講師:「初心者が簡単にマスターしたら、私達講師は失業しちゃうよーーー」

直線の描画 オープンパス
直線の描画 クローズパス
曲線の描画
直線と曲線の描画

3時間の授業でここまで詰め込みます。
Webデザイニングレッスンコースは、タイトなスケジュールです。

私の描いたパスは、この時点ではひどいものでした。

次回は、今回習ったことの応用でイラストのトレースです。
家で復習&練習です。


Webデザイナースクール探しのコツ

ウェブデザイナースクールを探す時、まずあなたはどんな情報を重視しますか?

Webデザイナーと一言でいっても、 Webプロデューサー、Webディレクター、Webプログラマー、派遣でWeb制作、企業内でWeb担当・・といったように就職先や職種など様々な道があります。

無駄なく、すべてを学べる最適な学習プランを見つけるコツはWeb講座専用の資料を入手することです。

Web講座専用の資料を請求すると、Webデザイナーとして目指すクリエイターになるには、何を勉強し、どんなスキルを習得すればよいのか?
また、それには費用はいくらかかるのか?
など無駄なく、すべてを学べる最適な学習プランをチェックできます。

また、講座の詳しい説明はもちろん、修了生の感想や活躍状況など ネットや広告には書かれていないプロならではの業界最新事情なども手に入ります。

ヒューマンアカデミーには、無料資料が用意されていますので、スクール探しの情報収集として、まずは最新情報を無料で取り寄せてみましょう!!


ウェブデザイナー スクール ヒューマンアカデミー名古屋


ウェブデザイナー スクール ヒューマンアカデミー名古屋ヒューマンアカデミWeb講座資料請求(無料)>>>

ウェブデザイナー スクール ヒューマンアカデミー名古屋Webのお仕事とは?

ウェブデザイナー スクール ヒューマンアカデミー名古屋Web講座コース料金一覧

ウェブデザイナー スクール ヒューマンアカデミー名古屋Web講座の特徴・講師紹介

ウェブデザイナー スクール ヒューマンアカデミー名古屋Web関連試験資格情報


ウェブデザイナー スクール ヒューマンアカデミー名古屋ヒューマンアカデミーWeb講座資料請求(無料)はこちらから>>>

« 初心者のWebデザイナーのスクール探し | HOMEへ | Illustrator-Photshopユニット 教程2 Illsutratorの基本操作-2 »

【Webデザイナースクール体験記Illustrator-Photshopユニットカテゴリーの関連記事】

Illustrator-Photshopユニット 教程6 Photshopの基本操作-3
Illustrator-Photshopユニット 教程5 Photshopの基本操作-2
Illustrator-Photshopユニット 教程4 Photshopの基本操作-1
Illustrator-Photshopユニット 教程3 Illsutratorの基本操作-3
Illustrator-Photshopユニット 教程2 Illsutratorの基本操作-2
Illustrator-Photshopユニット 教程1 Illsutratorの基本操作-1
初心者のWebデザイナーのスクール探し


HOMEへ   ▲画面上へ
Hatenaブックマークに追加 このエントリーをHatenaブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録 Yahoo!ブックマークに登録  ブックマークに追加する

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://www.pro-web.info/mt/mt-tb.cgi/5

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)